2014年02月15日

金メダルおめでとう



羽生選手、金メダルおめでとう!!

先に演技した高橋選手、町田選手がメダル圏内から外れ、

ただ1人メダル圏内に残っての演技。

私もコンテストと言う戦いの世界にいましたので、

和歌山では当たり前のように、優勝しなくてはならない時のプレッシャー、

また、和歌山県を背負って代表として出る

全国大会のプレッシャーを体験しているだけに、

19歳の羽生選手が、日本最後の砦になった時のプレッシャーからくる緊張感は、

計り知れないほど大きかったと思います。

そんな中で、前半の失敗から崩れるのでは無く、

立て直した精神力はすごいと感じましたし、

努力に裏付けされた結果だと思います。

日本男子初の金メダル!

新しい日本の歴史を作ってくれた19歳の青年の姿に、

感動と希望を感じさせて頂きました(^-^)

羽生選手、本当に金メダルおめでとう!

高橋選手、町田選手もお疲れ様でした

そして、日本の三名選手の皆さん、

日本を背負って、頑張ってくれてありがとう!!!

  

Posted by ZEAL at 04:38